2016年

2016年7月27日
ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

ソニーネットワークコミュニケーションズ、高速処理が可能なレンダリング環境を
必要な時に必要な分だけ利用できる「レンダリングシェアードサービス」の提供開始
http://www.so-net.ne.jp/solution/web/render/


 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社は、高速処理が可能なレンダリング環境を、必要な時に必要な分だけインターネット経由で利用できる「レンダリングシェアードサービス」を、本日7月27日より提供開始します。

img_01

 「レンダリングシェアードサービス」は、CADや映像などの制作期間に合わせた使用や緊急性の高い制作依頼、高解像度のレンダリングなど、お客さまのニーズに合わせて利用できます。

「レンダリングシェアードサービス」概要

■サービス提供開始 : 2016年7月27日(水)

 

■料 金 :

・1週間コース:NVIDIA® Quadro® VCA(1台/1週間):20万円

・1日コース :NVIDIA® Quadro® VCA(1台/1日) :3万円

 

■問合わせ・資料請求 :

https://www.so-net.ne.jp/forms/ss_contact/

※ご利用前に接続テストなどお試し頂く場合も、気軽にお問い合わせください。

 

■特 長 :

・高速レンダリング

NVIDIA Quadro VCAは、NVIDIAのハイエンドGPU8基を搭載した、高速・高品質なGPUレンダリングマシン。本機のGPUは、Quadro M6000がベースとなり1基あたり12GBのGPUメモリ、3,072のNVIDIA CUDA®コアを搭載。システム全体で24,576のNVIDIA CUDAコアが使用可能。高精細な表示や複雑な物理シミュレーションに対応。

クリエイターは長時間にわたるレンダリング作業ロスを減らすことができ、デザインやアイデアに集中することができる。

 

・簡単設定

利用中のアプリケーションに本サービスの設定情報を登録するだけで、簡単に利用可能。


・コストコントロール

レンダリング環境をソニーネットワークコミュニケーションズが用意。そのためハードウェア購入などの初期投資やシステム運用管理などのコストが不要。

また、1週間および1日単位でレンダリング環境を利用できるので、コストコントロールが可能。

 

 

詳細はサービスページを参照ください。

http://www.so-net.ne.jp/solution/web/render/

 ソニーネットワークコミュニケーションズは、今後も法人向け事業においてさらなるソリューションサービスの充実を図ってまいります。

 

※記載の金額はすべて税抜金額です。別途消費税がかかります。

※記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

 

以上

公式 SNS

ページの先頭