So-netの森 第18回活動レポート2013年11月

  • So-netの森 第16回活動
  • 上手に刈れるかな?
  • 苗に巻きついた雑草もほどきます。
  • たくさん収穫できました!

活動現場の林にて

11月23日、今年最後となる第18回森林整備活動を行い、24名のメンバーが参加しました。今回は、植林を行う前の整地作業「地拵え」とSo-netの小径整備、そして前回の活動で名入れを行ったリンゴを収穫。12月4日に行ったSo-net社内で行ったリンゴの即売会では、開始10分で完売する好評ぶりでした。

森林整備作業~地拵え

「大沢森の分教場」に到着。最高気温10度、最低気温0度という予報でしたが、雲一つない秋晴れで、思ったより暖かく感じました。大沢財産区の皆さまに挨拶をしてから、作業場の林へ移動します。

  • 議長さんのあいさつ

    議長さんのあいさつ

  • 看板前で集合写真

    看板前で集合写真

午前中は「地拵え」を行いました。今回の森林整備の場所は、So-netが植林したエリアから少し離れたところにあります。
この作業は、簡単に言うと植林を行う前の整地作業です。太い木を伐採したり、細かい木の枝を切って一か所にまとめたり、雑草やゴミを片付けたり…という黙々系の作業です。

  • ヒノキ林

    ヒノキ林

  • 各班に分かれての作業

    各班に分かれての作業

作業開始

目的をしっかり理解したら、さっそく作業開始です。
太い木は大沢財産区の方がチェーンソーで伐採しつつ、So-net部隊もノコギリと人海戦術で黙々と作業に取り組みました。

  • 意外に面倒なのが木の枝

    意外に面倒なのが木の枝

  • 真剣です

    真剣です

  • 慎重に…

    慎重に…

  • 余裕の笑顔

    余裕の笑顔

  • イイ笑顔、頂きました

    イイ笑顔、頂きました

  • こんな風に一か所に木の枝をまとめます

    こんな風に一か所に木の枝をまとめます

  • もちろん、男も負けておりません

    もちろん、男も負けておりません

  • チェーンソーで大胆に

    チェーンソーで大胆に

  • 職人技が光ります

    職人技が光ります

  • 作業終了!

    作業終了!

森林整備作業~So-netの小径整備

昼食休憩をしたところで、午後はSo-netの小径整備作業です。この小径は、活動拠点となっている「分教場」から「So-netの森」へ移動するための 山道です。毎年継続的に整備しているおかげで、大きな崩れはありませんでしたが、安全に通れるように整備を行いました。

  • 綺麗な道になっていませんか?

    綺麗な道になっていませんか?

  • ここでも林業女子が活躍

    ここでも林業女子が活躍

  • 階段をつくります

    階段をつくります

  • 杭打ちのパワープレイ

    杭打ちのパワープレイ

  • 完成しました!

    完成しました!

リンゴの収穫

So-netの小径の整備作業後は、以前に摘果を行い、So-netシールを貼ったリンゴの収穫です。今年は気候の影響で昨年度よりも出来が悪かったのが残念ですが、愛情込めて育てた「So-netの森」りんごのため、ひとつ残らず収穫しました。(追って12月4日に行った社内販売が大好評で、参加者一同嬉しく 思っています。)

  • 収穫前はこんな感じ

    収穫前はこんな感じ

  • 高いところも残さず

    高いところも残さず

  • とれました!

    とれました!

  • この箱満杯に収穫しました

    この箱満杯に収穫しました

  • <リンゴの即売会>あっという間に売り切れ(12月4日)

    <リンゴの即売会>
    あっという間に売り切れ(12月4日)

終わりに

今回は今年最後となる、第18回森林整備活動。初参加や継続的に参加されている社員、多くのメンバーが参加しました。作業終了後に、ふと植林したエリアを見に行くと、2010年に植えたひのきの苗(当時20~30センチ)が、目の高さくらいまで伸びていたのには驚きました。 今後、会社として企業活動を行う一方で、こういった森林整備活動なども継続的に行っていくことがSo-netの使命であると考えます。

公式 SNS

ページの先頭