2022年
2022年6月16日
ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

「NUROモバイル」、au回線のオートプレフィックス機能の提供を開始
~ドコモ、ソフトバンクに続き、トリプルキャリアで通話料金が半額に~
新しいウィンドウで開く https://mobile.nuro.jp/option/denwa/

 

 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社は、モバイル通信サービス「NUROモバイル」において、au回線のオートプレフィックス機能の提供を6月16日より開始します。

 au回線の音声通話付き SIMを利用しているユーザーが対象となり、申し込み不要で、通話料金が従来の22円/30秒から11円/30秒となります。(*1)

 

 6月16日以降に新規申し込みした分から適用となり、既にNUROモバイルをau回線で利用しているお客さまは、6月16日から6月30日までの間に順次適用となる予定です。

 

 

 オートプレフィックス機能とは、通信会社が提供する識別番号(プレフィックス番号)を自動付与することで、ユーザーは専用アプリを使う必要なく、標準の通話アプリのまま国内通話料金が従来の半額となる機能です。

 

 NUROモバイルは、2021年10月よりドコモ回線にて、2022年4月よりソフトバンク回線にて、オートプレフィックス機能を提供しています。今回、au回線においてもオートプレフィックス機能を導入することにより、NUROモバイルのいずれの回線を利用しても、リーズナブルに音声通話を利用することができます。

 

 「NUROモバイル」は今後も、お客さまにとって利便性の高い、快適な通信サービスを提供してまいります。

(*1) 固定電話(0ABJ)、IP電話(050)、携帯電話(070/080/090)への日本国内からの発信が対象で、フリーダイヤル、緊急通報用電話、国際電話、SMS(国内/国際)、ナビダイヤル等は上記通話料の対象外です。詳細は、サービス提供開始後に「NUROモバイルでんわ」のページを参照ください。

au回線 オートプレフィックス機能 概要

 

■ 提供開始日(予定)

1. 新規申し込みのお客さま(2022年6月15日までに申し込み、開通前の方)
  • 新しい電話番号を取得する場合
6月16日~6月30日の間にオートプレフィックス通話が順次可能になります。 ※発送タイミングによっては、オートプレフィックス機能対応のSIMが届く場合があります。(*2)
  • MNP転入申込でMNP手続き済みのSIMカードを受け取る場合
  • MNP転入申込の開通予約で申込みの場合

6月16日の開通予約分で申し込みの場合、開通後すぐにオートプレフィックス通話が可能です。

2. 新規申し込みのお客さま(2022年6月16日以降に申し込みの方)
SIMを受け取り次第、オートプレフィックス通話が可能です。
3. 既に利用中のお客さま
6月16日~6月30日の間に、順次オートプレフィックス通話が可能となります。(*2)

(*2)お客さまによって提供開始日が異なるため、6月中に割引通話を利用したい場合は、手動によるプレフィックス通話が必要です。

 

■ 対象プラン

NUROモバイル au回線 音声通話付き SIM

※au回線は着信転送サービスによる通話もオートプレフィックスの対象となります。

 

■ 通話料金

<適用前> 22円/30秒

<適用後> 11円/30秒

 

※記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

※特に注記のない限り、記載の金額は全て税込金額です。

※こちらに記載されている情報は、発表日現在のものです。

検索日と情報が異なる可能性がございますので、あらかじめご了承ください。

公式 SNS

ページの先頭