2020年
2020年11月6日
ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

専用スマートコントローラーを付属した「マルチファンクションライト2」を発売
~Bluetoothペアリングや音量調整もコントローラーでクイック操作~
新しいウィンドウで開く https://www.sony.co.jp/Products/multifunctional-light/

 

 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社は、ネットワークLEDシーリングライトの新たなラインアップとして「マルチファンクションライト2」(「MFL-1100S」、「MFL-2100S」)を発売します。本日11月6日に予約を開始し、11月20日より販売開始します。

  新モデルでは、新たに「マルチファンクションライト2」専用のスマートコントローラーを付属し、ワンボタンでBluetoothペアリングや音量調整、見守り機能のセットができるようになります。また、専用アプリ「MFlight2」をリリースし、部屋の状態と利用できる機能が一目でわかるビジュアルへ変更。さらに使いやすくなりました。

  マルチファンクションライトは、人感・温度・湿度・照度のセンサー、マイク、スピーカーなどを内蔵しコントロール機能を持ったマルチファンクションユニットと、専用のLEDシーリングライトを組み合わせたネットワークLEDシーリングライトです。

  当製品は赤外線リモコンを通じたテレビやエアコンなどの家電の操作や、アプリを通じた宅外からの家電操作、Bluetoothを通じて天井から音が降り注ぐスピーカー機能、部屋の温度・湿度の見える化、スマートスピーカーと連携した音声での家電操作など、多様な機能を搭載しています。

  これまでユーザーアンケートを通して、「スマホを使わずにペアリングや音量を操作したい」といった声や、「スマホを持たない家族の帰宅時にみまもりモードを解除したい」といった声が集まりました。今回の新モデルでは、新たに専用のスマートコントローラーを付属し、アプリを通さずワンボタンで様々な機能をクイックに操作できるようになりました。

新モデルのアップデート

 

1.     専用スマートコントローラーによるワンボタンでのペアリング操作や音量調整

「マルチファンクションライト2」専用のスマートコントローラー「LGTAR-100」を付属し、Bluetoothのペアリングや音量変更、ミュート設定、みまもりモードの設定/解除がコントローラーのボタンを1つ押すだけで操作できるようになりました。
また、マルチファンクションライト本体の仕様変更により、Bluetoothのペアリング切り替えにかかる時間を短縮。即座に機器の切り替えが可能です。

   
  専用スマートコントローラー「LGTAR-100」           ワンボタンでの操作が可能に

2.     ビジュアルで直感的なアプリUI

専用アプリ「MFlight2」をリリースし、ビジュアルで部屋の状態と利用できる機能が見られるようになりました。ホーム画面でライトの点灯状態(ON/OFF/常夜灯)がわかり、部屋の明るさの度合いによって背景色が三段階に変化します。また、直近5分前までの人の動きを人型のイラストによって表し、部屋の温度・湿度・照度も一目で確認できます。また、エアコンとテレビのイラストをタップすると、それぞれの操作画面に遷移するほか、「♫ミュージック」をタップすると音楽のプレイリストに遷移します。

990lxの明るい明かりが

点いているため背景色が白で

人の動きを感知している状態

90xlの明かりが点いているため

背景色が黄色で

人の動きを感知している状態

10lxの弱い明かりが点いているため

背景色がグレーで5分間

人の動きを感知していない状態

3.     ソフトウェア調整による音質の改善

マルチファンクションライト本体に内蔵されているデバイスの調整により、中高域の音がクリアになりました。

「マルチファンクションライト2」(「MFL-1100S」、「MFL-2100S」) 概要

■  予約開始日

     2020年11月6日

 

■  発売日

     2020年11月20日

 

■  販売価格

    オープン価格 

 

■ 販売場所

  ・ 大手家電量販店ECサイト

  ・ Amazon.co.jp  https://www.amazon.co.jp/dp/B08KTPMJJW

 

 ■ モデル名

        「MFL-1100S」、「MFL-2100S」

■  モデルごとの機能

  機能 MFL-1100S MFL-2100S
Bluetoothで天井からミュージックを楽しめる
照明を家の外からでも操作できる
時刻で・温度で機器を操作できる
AIスピーカーとつながり、声で操作できる (*1)
温度・湿度・明るさの24時間の変化がわかる
テレビの操作ができる
(ON/OFF・地デジのチャンネル操作・音量・番組表・入力切り替え)
 (*2)
エアコンの操作が出来る
(ON/OFF・モード・温度・風量)
 (*2)
不在時にセンサーで異常を知らせてくれる  
  ボイスメッセージを出せる  
スマホから宅内へ発信し会話できる  

(*1)音声操作には、AIスピーカーの追加購入が必要です。 

(*2)ライセンス購入で操作可能となります。(テレビ:1,500円、エアコン:2,500円) 

なお、11月6日から26日までに「MFL-1100S」を購入すると、テレビとエアコンのライセンスが無料となるほか、Amazonクーポン1,000円分をプレゼントするキャンペーンを適用します。
 

詳細はサービスページを参照ください。

https://www.sony.co.jp/Products/multifunctional-light/

■ 専用スマートコントローラーの機能

 ・照明のON/OFF/常夜灯の切り替え

 ・照明の調光・調色

 ・スピーカーの音量調節

 ・ミュート設定

 ・Bluetoothペアリング設定

 ・みまもりモードの設定/解除

 ※機能は随時アップデート予定 

■スペック

デザイン  ラウンドプレーン
明るさ 4,300lm
色温度 2800K ~ 6500K
Ra  85
ネットワーク 無線LAN  IEEE802.11 b/g/n
Bluetooth5.0 SBC, AAC, aptX LL
センシング  人感センサー・温度センサー・湿度センサー・照度センサー
IRコントロール テレビ・エアコンの赤外線リモコンコード
外部メモリースロット microSD カード、microSDHC カード(max32GB まで)
マイク  全志向・エレクトリックコンデンサーマイクロフォン
スピーカー Φ46mm( フルレンジ)×1、バスレフ方式
アンプ 約5W
消費電力  42W
最大外寸 520mm(直径)×111mm(高さ)
質量  3.1kg以下
付属品 専用スマートコントローラー・照明コントローラー・コントローラーホルダー・シーリングアダプター

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社は、「“つながる”から未来を創る」というミッションのもと、より多くの方が便利で快適な生活を楽しむことができるよう、今後もお客さまのライフスタイルに適したサービスの拡充を目指してまいります。

市場推定価格(消費税を含みません)

「MFL-1100S」 : 27,000円前後

「MFL-2100S」 : 43,000円前後

※「市場推定価格」は、発売前の製品について、市場での販売価格を当社が推定したものです。

なお、製品の実際の販売価格は、各販売店により決定されます。

※記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

以上

公式 SNS

ページの先頭