2020年

2020年4月10日
ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

業務委託先における協働者の新型コロナウイルス感染について

 

 4月8日、当社カスタマーコミュニケーション業務委託先のコールセンター(沖縄県那覇市)で業務を行う協働者1名に、新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出たことが確認されました。

 本件につきまして、当社の業務委託先より保健所に確認のうえ当該コールセンターにおける濃厚接触者を特定し、全員自宅待機および健康状態の確認の指示をしているとの連絡を受けております。また保健所の指導を受け、4月8日に感染者と濃厚接触者が休憩時・出退勤時に使用する共有部のすべてについて専門業者による消毒等を実施したこと、感染者と濃厚接触者の執務室は閉鎖していること、拠点内において現時点で当該従業員以外の新型コロナウイルス感染症の症状が出ている者がいないことも併せて連絡を受けております。

 今回、新型コロナウイルス感染者が確認されたことをうけ、当該コールセンターは当面の間、閉鎖予定となりますが、当社が当センターで行っていたカスタマーコミュニケーション業務は他のセンターに業務を代替し、お客さまにご不便のない運営をしてまいります。

 なお、当センターにおけるカスタマーコミュニケーション業務は主に電話、通話アプリを通じた業務であり、今回感染判明した協働者が業務上におけるお客さまとの接触はないことを確認しております。

以上

公式 SNS

ページの先頭