2018年

2018年10月15日
ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

訪日外国人向け「Prepaid LTE SIM」、2つの新プランを追加
~短期滞在者が気軽に利用可能、データ容量無制限プランも登場~
http://mobile.nuro.jp/prepaid/

 

 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(以下、ソニーネットワーク)は、プリペイド式モバイルデータ通信サービス「Prepaid LTE SIM」において、「2.1GBプラン」、「Unlimited Dataプラン」の2つの新プランを追加し、本日10月15日より提供を開始します。

 

     

「2.1GBプラン」パッケージ       「Unlimited Dataプラン」パッケージ

 

 ソニーネットワークでは、訪日外国人向けに、2014年4月の関西国際空港を皮切りに、国内の空港や駅、外国人旅行者の多い観光地などで「Prepaid LTE SIM」を販売してきました。

 

 このたび、短期滞在者向けに2つの新プランを追加します。「2.1GBプラン」は、通信可能期間が10日間でデータ容量2.1GBの「Prepaid LTE SIM」を2,315円で提供。従来の長期滞在者向けのプランと比べて、より気軽に利用できる価格となっています。あわせて追加する「Unlimited Dataプラン」では、利用可能なデータ容量が無制限なので、利用者は滞在期間中にデータ容量を気にすることなくインターネットサービスを楽しむことができます。
※従来の長期滞在者向けプラン:通信可能期間30日~60日、価格3,241円~5,093円

「Prepaid LTE SIM」 新プラン 概要

■提供開始日

2018年10月15日(月)

 

 

■提供プラン一覧

 短期滞在者向け 新プラン長期滞在者向け  
通信可能期間10日30日60日
プランUnlimited Dataプラン2.1GBプラン1.2GBプラン2.4GBプラン3.2GBプラン
SIMカードタイプ3in1 SIM3in1 SIM3in1 SIM3in1 SIM3in1 SIM
速度(*1)下り最大988Mbps / 上り最大75Mbps  
データ容量無制限2.1GB1.2GB2.4GB3.2GB
価格3,704円2,315円3,241円4,167円5,093円
追加チャージ(*2)-1GB : 2,838円
(通信可能期間60日)

販売場所

新千歳空港、仙台空港、成田国際空港、羽田空港(国際線旅客ターミナル)、富山きときと空港、関西国際空港(第1ターミナルビル・第2ターミナルビル)、福岡空港、那覇空港、東京駅、品川駅、新宿駅、上野駅、桜木町駅、京都駅(駅前・駅地下)、仙台駅、北海道さっぽろ観光案内所、ローソン(那覇空港店)など

詳細はこちら:http://lte.so-net.ne.jp/sim/prepaid/buy/index.html

※場所により取り扱いのないプランがあります

 

※訪日外国人向けのフリーWi-Fiアプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」(*3)の利用方法も パッケージに同梱しています。

※電話回線を利用した通話、SMSには対応していません。

 

■対応言語

日本語、英語、中国語(簡体中文、繁体中文)、韓国語、タイ語

※電話サポートおよび公式サイトは、日本語、英語、中国語(簡体中文、繁体中文)となります。

 

「Prepaid LTE SIM」の取り扱いを検討される法人のお客さまは、下記専用サイトを参照ください。

https://www.so-net.ne.jp/forms/mvne/

 

 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社は、「“つながる”から未来を創る」というミッションのもと、お客さまのライフスタイルに適したモバイルサービスの提供を目指してまいります。

 

(*1) 最大通信速度は、規格上の最大値であり、端末・エリア・通信方法によって異なる場合があります。

(*2) チャージにはクレジットカードが必要です。

(*3) エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(NTTBP)が提供する、訪日外国人が自由に利用できる公衆無線LANを検索して接続できるアプリです。日本全国の主要空港、主要駅、観光地、商業施設など、全国約170,000のアクセスポイントが利用可能です(2018年10月15日時点)。http://www.ntt-bp.net/jcfw/ja.html

 

※記載の金額はすべて税抜金額です。別途消費税がかかります。

※記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

 

以上

公式 SNS

ページの先頭