2016年

2016年3月30日
ソネット株式会社

ソネット、高速処理が可能なレンダリング環境を必要な時に必要な分だけ
利用できる「レンダリングシェアードサービス」を2016年7月目途に提供開始
『正式リリース前 高速レンダリング体感キャンペーン』をスタート
http://www.so-net.ne.jp/solution/web/render/

 ソネット株式会社(以下 ソネット)は、法人向け事業「So-net for Biz」にて「レンダリングシェアードサービス」を、2016年7月目途に提供開始します。「レンダリングシェアードサービス」は、高速処理が可能なレンダリング環境を、必要な時に必要な分だけ利用できるサービスです。CADや映像などの制作期間に合わせた使用や緊急性の高い制作依頼、高解像度のレンダリングなど、お客さまの都合に合わせて利用できます。
 なお、サービスを体感できる『正式リリース前 高速レンダリング体感キャンペーン』を本日3月30日より受付開始します。

「レンダリングシェアードサービス」概要

img_01

  ■サービス提供開始 : 2016年7月開始予定
  ■料 金 : NVIDIA® Quadro® VCA(1台/1週間):20万円(予定)
  ■問合わせURL : https://www.so-net.ne.jp/forms/ss_contact/
  ■特 長 :
    ●高速レンダリング
               NVIDIA Quadro VCAは、NVIDIAのハイエンドGPU8基を搭載した、高速・高品質な
               GPUレンダリングマシン。本機のGPUは、Quadro M6000がベースとなり1基あたり
               12GBのGPUメモリ、3,072のNVIDIA CUDA®コアを搭載。システム全体で24,576の
               NVIDIA CUDAコアが使用可能。高精細な表示や複雑な物理シミュレーションに対応。
               クリエイターは長時間にわたるレンダリング作業ロスを減らすことができ、
               デザインやアイデアに集中することができる。

            ●簡単設定
              利用中のアプリケーションに本サービスの設定情報を登録するだけで、簡単に利用可能。

             ●コストコントロール
               レンダリング環境をソネットが用意。そのためハードウェア購入などの初期投資や
               システム運用管理などのコストが不要。また、1週間単位でレンダリング環境を
               利用できるので、コストコントロールが可能。

             詳細はサービスページを参照ください。http://www.so-net.ne.jp/solution/web/render/

「レンダリングシェアードサービス」
『正式リリース前 高速レンダリング体感キャンペーン』 概要

              期 間:2016年3月30日(木)~2016年4月30日(土)まで
              特 典:NVIDIA Quadro VCA(1台/1週間):20万円 ⇒ 最大3日間無料
              対象者:上記期間中に下記URLより本サービスについてお問い合わせいただいた法人のお客さま
            https://www.so-net.ne.jp/forms/ss_contact/

 ソネットは、今後も法人向け事業「So-net for Biz」においてさらなるソリューションサービスの充実を
図ってまいります。

※記載の金額はすべて税抜金額です。別途消費税がかかります。
※記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

 

以上

 

【参考】

 

□「レンダリングシェアードサービス」はNVIDIAと株式会社アスクの協力によって開発されました。

 

■NVIDIA 会社概要
1993年以来、NVIDIAは、ビジュアル・コンピューティングという芸術的な科学の世界をリード。
ゲーミング、自動車、データセンターおよびプロフェショナル・ビジュアリゼーションの分野で特化したプラットフォームを提供し続けている。NVIDIAの製品は仮想現実、人工知能、自律走行車の開発においても最新の技術を提供。 

■NVIDIAからのコメント
NVIDIAのハイエンドGPUを8基搭載したNVIDIA Quadro VCAは世界最速・最強の物理ベースレンダリングサーバーです。「レンダリングシェアードサービス」によって、このNVIDIA Quadro VCAが必要な時に必要な分だけ利用できるようになると、多くのクリエイターに利用され、高品質な物理ベースレンダリングがより身近になると期待しています。
NVIDIA 日本代表 兼 米国本社副社長 大崎 真孝


■株式会社アスク 会社概要
株式会社アスクは、目的に応じたソリューションとサービスを提供する総合商社。取り扱い製品はコンピュータ周辺機器、携帯電話周辺機器、サーバ・ストレージ関連機器、業務用映像機器と多岐にわたり、NVIDIAをはじめ世界でトップクラスのシェアを持つ多数の海外メーカーの代理店。

■株式会社アスクからのコメント
高速処理が可能なレンダリング環境を実現するNVIDIA Quadro VCAを利用した今回のサービスは、高い処理能力を必要とするようなレンダリング処理にかかる時間を驚く程、短縮出来るサービスと考えています。今後も、当社はソネットとの緊密な協力関係のもと、お客さまの目的に応じたソリューションとサービスを構築し、ビジネスの成長を強力に支援する価値あるプラットフォームを提供していきます。
NVIDIA Quadro VCA代理店 株式会社アスク 代表取締役 武藤 和彦

So-net for Bizとは

ソネットは、これまでインターネットサービスプロバイダー(ISP)で培ったノウハウを活かし、SOHO小規模企業向け法人回線の提供と、大規模企業に向けたインテグレーションを軸に事業を展開してきました。2014年には「bit-drive」を加え、法人向け事業の総称を「So-net for Biz」とし、さらなる事業強化を図っています。今後は、ネットワークやシステムの構築、クラウド環境の提供、マネージドサービスによるワンストップ対応など、法人顧客の幅広いニーズに対応し、高い付加価値を提供していきます。

【参考URL】http://www.so-net.ne.jp/biz/

公式 SNS

ページの先頭