2015年

2015年7月31日
ソネット株式会社

「So-net 光 コラボレーション」で電話とテレビが利用できる
「So-net 光 コラボ電話」、「So-net 光 コラボテレビ」の提供を開始

   ソネット株式会社(以下 ソネット)は、2015年8月1日より、インターネットの光回線を通じて、固定電話がお得に利用できる「So-net 光 コラボ電話」と、地上・BS・CSデジタル放送を視聴することができる「So-net 光 コラボテレビ」の提供を開始します。両サービスともに、NTT東日本・西日本の「ひかり電話」および「フレッツ・テレビ」のサービス卸を活用して提供するもので、光回線サービス「So-net 光 コラボレーション」利用者が対象となります。

「So-net 光 コラボ電話」サービス概要

イメージ1※

・サービス開始日 : 2015年8月1日(土)

・月額利用料金(基本プラン) : 500円 *1*2

・通話料金 : 全国一律3分8円 *3

・特徴 : 利用中の電話番号、電話機をそのまま利用可能

              固定電話相当の音声品質

 

              ※「So-net 光 コラボレーション」コースの契約が必須となります

 

              *1 別途、1番号ごとに毎月ユニバーサルサービス料が必要となります

              *2 別途、初期費用が必要となります

              *3 NTT東日本・NTT西日本が提供する加入電話、INSネット(電話サービス)、NTTひかり電話、コラボ電話、

                   他社一般加入電話、他社IP電話(050番号への通話を除く)へ発信の場合

 

※サービス詳細は、2015年8月1日(土)より下記URLに掲載します。

http://www.so-net.ne.jp/access/hikari/collaboration/diversion.html#campaign

 

「So-net 光 コラボテレビ」サービス概要

イメージ2※

・サービス開始日 : 2015年8月1日(土)

・月額利用料金 : 660円 *1

・特徴 : アンテナの設置不要

              電波状況に左右されにくいクリアな映像

              BSデジタル放送全31chに対応(有料20ch含む)

 

              ※「So-net 光 コラボレーション」コースの契約が必須となります

 

              *1 別途、初期費用が必要となります

 

※サービス詳細は、2015年8月1日(土)より下記URLに掲載します。

http://www.so-net.ne.jp/access/hikari/collaboration/diversion.html#campaign

 

 

ソネットは、今後も多様なユーザーニーズにお応えする接続サービスラインアップを拡充し、便利で快適なインターネット環境の提供を目指してまいります。

 

※記載の金額はすべて税抜金額です。別途消費税がかかります。

※記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

 

 

                                                                                                                                                        以 上

 

 

 

                                                                                【参考】

 

■「So-net 光 コラボレーション」とは

東日本電信電話株式会社、西日本電信電話株式会社が提供するフレッツ光サービスの卸提供(光コラボレーションモデル)を採用した新サービス。

光アクセス回線(FTTH)とインターネット接続サービス(ISP)をパッケージとして提供。

フレッツ光のFTTH回線品質と長年の「So-net 光 withフレッツサービス」で培った運用ノウハウを活かし、高品質で低価格なサービスを提供しています。

http://www.so-net.ne.jp/access/hikari/collaboration/index.html

h1_logo

公式 SNS

ページの先頭