採用情報

募集要項・エントリー

職種紹介

失敗することもたくさんあるが、それを恐れずに挑戦していける。 - 営業・マーケティング Y.M.さん(2001年4月入社)

Q1.所属している部門の社内での位置づけを教えて下さい。

インターネット接続会員の獲得をベースとし、接続会員向けのオプションサービス拡販や継続率向上を目的としたプロモーション施策の企画、実施といったミッションを担っている部門です。

Q2.現在担当している仕事を教えて下さい。

代理店と提携することによって、接続会員獲得を目指しています。ここで言う代理店とは、同業種でもあるWebポータルサイトの運営会社や各メーカー、中には不動産事業者など多岐に渡ります。その中で私は、新規代理店の開拓や既存代理店における会員獲得の拡大を目的とした営業企画を担当しています。

Q3.入社しようと思った理由

1社目は、現在とは全くの異業種にいました。インターネットが流行り始めた頃で、興味本位でWebページの作成などをしていたのですが、次第にコンテンツビジネスを追求したいと考えるようになり、この業界に足を踏み入れたというのがきっかけです。入社後数年間はコンテンツビジネスにおける企画営業に携わり、様々なコンテンツを立ち上げてきました。その後、回線ビジネスに興味を持つようになり、より営業志望が強まったこともあり、現部門に異動して現在に至っています。

Q4.実際入社して苦労した点は?

私が学生の頃は、まだまだパソコンやインターネットを使いこなせる人がそれほど多くなかったこともあり、社会人になった頃は多少使えるようになっていたというレベルでした。そんな経験の少ない私が、この業界に入ってきた時は、案の定分からないことだらけで悪戦苦闘の日々でしたね。
お恥ずかしいことに「メールのCCとは?」というレベルでしたので…。今考えると、こんな私をよく採用してくれたなと、とても感謝しています(笑)

Q5.入社して印象に残った仕事はありますか?

まだ、コンテンツビジネスで制作ディレクターとして携わっている頃の話です。あるオリジナルコンテンツを企画していた時に、サービスの要件定義をするミーティングで8時間もかかったことがありました。さすがに、この長時間のミーティングでは最後まで集中力が続きませんでした。
もちろん、それ以来こんなにも長いミーティングに出会ったことはございません。

Q6.前職と比べてソニーネットワークコミュニケーションズの特徴は何だと思いますか?

所属している課によって多少雰囲気は変わるかもしれませんが、基本的には提案型の社風であり、行動力のある人にはとてもやりがいのある職場だと感じています。もちろん失敗することもたくさんありますが、それを恐れずに挑戦していける会社だと思います。

Q7.今後やっていきたいことは?

現在提携している代理店とさらに連携を深めながら、プロバイダへの入会だけではなくさまざまなサービスも同時に提供できるような営業手法を確立していきたいと思っています。もちろん、お客さまにとって有益なサービスでないと意味がありませんので、商材を作り上げるサービス企画側の協力を仰ぎながら、展開していきたいと考えています。

Q8.応募者へのメッセージ

チャレンジ精神旺盛な方にとって、最適な職場環境であることは上述したとおりです。あなたの個性・経験・能力を存分に活かしていただければと思います。また、この業界においては、とりまく環境の変化が常に起こっています。その動向をしっかり捉え、常に課題と対策を意識しながら問題解決できる能力が求められると思います。一緒にお仕事ができる日を楽しみにしています!

この人の1日のスケジュールを覗いてみる

このページの先頭へ