カスタマーサポート SHINTAKU NAOKO 玉城 知子 カスタマーサポート SHINTAKU NAOKO 玉城 知子

社員の1日を見る

担当業務のご紹介
(職種紹介)

ソニーネットワークコミュニケーションズ(以下、SNC)に入社し、もうすぐ9年目です。私はISPの営業、Webディレクターを経て、2013年の春より社内公募制度を活用し、世界最速 光回線インターネット「NURO光」を扱う事業部へ異動し、営業を担当しています。
「NURO光」の営業は、「会員獲得の最大化」がミッションです。
具体的には、「NURO光」を販売いただく新規パートナー企業様の開拓や既存パートナー企業様の獲得規模拡大のためのキャンペーン立案や効果的なアプローチ手法の確立、また様々な営業手法(訪問販売・テレマーケティング・イベントなど)のサポート等を行っています。
また、販売の最前線を担ってくださる販売担当の方々へは、「NURO光」の商材理解を深めていただくため研修等のサポート、拡販に際する施策の立案や実装までの準備、サービスフローの改定、獲得品質の向上やコストコントロール等、幅広い活動を行っています。

インタビュー

インタビュー インタビュー

新規事業だからこそのやりがい
自分の意見が施策に活かせるダイナミズム

「NURO光」は、従来ISPであるSNCにとって、通信キャリアの領域にまで踏み込み、end to endで展開する新しいチャレンジ。私自身も、新規事業である「NURO光」を大きく羽ばたかせるべく、社内公募制度を活用して異動してきました。
日々の営業活動を通じてパートナー企業様からヒアリングした要望を会社に持ち帰り、他のセクションの人たちと意見を交わしながら新システムや新しい施策を考え、提案するという試行錯誤を繰り返す毎日はとても刺激的です。
また、社内の風通しが良いので、「こんな案がある」という私のアイデアを、セクションや肩書きを超えて聞いてくれます。 具体的な例を挙げると、パートナー企業様からのご意見を参考に工事日程やお支払方法をご契約時に取得できるシステムを考案し、システムの要件定義やUIのデザインから、現場への落とし込みまでを一元的に行いました。結果的に契約者数も飛躍的に増加し、最初はシステムに懐疑的だったパートナー企業様から喜びの声をいただけたときには、大きなやりがいと喜びを感じました。
「NURO光」の事業はまだまだ始まったばかり。新しい事業をゼロから立ち上げることにやりがいを感じつつ、営業としてもやれることもまだまだたくさんあります。
これからもパートナー企業様やユーザーの声に耳を傾け、積極的に施策を考案し「NURO光」を多くの方に知っていただき、支持いただけるサービスに育てていきたいです。

そういった経験が自身にとって、大きな成長と自信につながっています。

インタビュー インタビュー

明確な目的と理由があれば
チャレンジできる
裁量の大きさと自由な社風で
成長できる土壌がある

SNCは自由度が高く、自身がやりたいことにチャレンジできる会社だと思います。
年齢に関わらず、明確な理由と目的があれば自身の提案が採用され、裁量を持って任せてもらえる社風があります。一緒に働く方も、おだやかで大人な人が多いと思います。

キャリアプランに関しても、私自身が、「NURO光」の事業へチャレンジできたように、実現するためのバックアップやサポートも整っていると感じています。

私を受け入れてくれて、色々とチャレンジさせてくれているので、周りの方々に感謝ですね。
自由な社風を持つSNCだからこそだと思います。

インタビュー インタビュー

世界最速 光回線インターネット「NURO光」を世の中を賑わせ市場を動かすサービスに育てたい!

私は今後も「現場主義」にこだわり続けたいです。
これからも出来る限り、現場へ出向き、パートナー企業様やユーザーの声に耳を傾け、「NURO光」をみなさまに”利用したい”と言っていただけるサービスに育てあげていきたいと思っています。

一方で、女性営業として実績を残し、将来マネジメントとしても活躍出来る人材を目指していきたいです。現在はサブリーダーですが、常に一つ上の立場で全体を見渡し、的確に指示を出せるよう心掛けています。女性ならではのレスポンスの速さや細やかな気配りなど、良さを生かしながら今後も頑張っていきたいと思いますね。

一問一答

  • 仕事をする上で大切にしていることは?
    プロジェクトにかかわる全ての方々が気持ちよく仕事ができるよう配慮すること。仕事をする上でのスピードと、先を見越して行動できるよう気を付けています。
  • この会社を一言で表現するなら?
    風通しのよい、大人な会社。意見が通ればやりたいことができ、セクションを超えたモノづくりできる。自由度の高さも魅力ですね。
  • 将来の夢はどんなことですか?
    世界最速 光回線インターネット「NURO光」の名前を日本に轟かせたい! 全国の代理店様に「売りたい」と思っていただけるサービスにしていきたいと思います。
  • かなりお忙しそうですが、お休みはとれていますか?
    仕事は忙しいですが、休暇や週末はしっかりと休むことができますよ。メリハリのある生活ができていますね。
  • 趣味はありますか?
    ライブに行くこと、ダンス、友人と飲みに行くのも好きです。
  • 地方出張で感じること、またアフターの楽しみは?
    現場入りをしている時に、お客様がどんなことに感心を持っているのか、NURO 光のどこに一番の魅力を感じてくださっているのか、反応がダイレクトに伝わってくる臨場感が好きですね。アフターの楽しみは現地の美味しいものを食べに行くこと。

応募者へのメッセージ

自分を磨きたい、大きく成長したいという気持ちと、困難に負けないガッツを持っていることが、新人にはとても大事だと思います。そのためにも、学生時代は何でも良いので、思いきり打ち込み、ひとつの事をやり遂げる経験をしておくことをおすすめします。社会人になって試練が訪れたとき「あれだけやれたのだから」という励みになりますから。

新宅 菜乃子さんの1日

  • 9:30 9:30
    出勤・メールチェック
    社内外のメールをチェック。メールで届く、販売活動の日報もここで確認。
    コールセンターの状況チェック
  • 10:00 10:00
    レポート作成→分析
    日報を確認し、数字の増減など状況を把握して内容を分析。それをもとにレポートを作成する
  • 10:30 10:30
    パートナー企業様への電話
    レポートをもとに個別連絡をし、現場の状況や内容についての確認を行う。例えば売上数が前々日よりも減っていたら、スタッフの数が減ったのか…など、状況に対する原因を一緒に考えたりしながら、交渉等を行う。
  • 12:00 12:00
    出張準備・移動
    レポート資料・NUROのチラシやパンフレットといった資料・質問回答集など、出張で必要な書類関連を用意。
    空港→移動中に昼食を取りつつ、返信メールの準備・議事録の作成等を行っておき、現地に到着したら、すぐに送信できるように準備をしておく
  • 15:00 15:00
    商談
    レポートや資料を基に状況の確認や商談を進める
  • 16:00 16:00
    メールの返信
    社内外から来ているメールの対応を行いながらブレイクタイム
  • 18:00 18:00
    代理店(現場)入り
    パートナー企業の販売現場に常駐。音声ログを聞きながら、お客様からの質問に対する返答や接客に対するアドバイスや指導を直接行う。その後、翌日の資料チェックやメール確認作業を行う。
  • 20:00 20:00
    業務終了
    おつかれさまでした

他の営業・マーケティングの社員

他の職種の社員